Blog

Catrien Ross (カトリン・ロス)の「針供養」

Wednesday, February 8th, 2012 - No Comments

2月8日は針供養。折れたり錆びたり、使い古されたりした針を供養する日だ。使用済みの針やピンが寺や神社に持ち込まれ、提供した有益な年月が感謝される。

役目を終えた針たちは豆腐に刺され、仕事から解放される。

この日はかつて日夜裁縫にたずさわる女性たちが、年に一度だけ許される休日だった。

豆腐に針を刺すことは物事の受けとめ方を変えることを象徴している。
Read more »