Catrien Ross(カトリーン・ロス)の「サドン・アーティスト」

Sunday, December 14th, 2014 - No Comments




2013年カトリーン・ロス(Catrien Ross)は突然芸術的な噴火に見舞われた。まず7月にアクリル画が、そして次には10月に音楽が。こうして瞬時に絵を描き、オリジナルのピアノ曲を弾く彼女の驚くべき能力は解き放たれた。

絵にしてもピアノにしても、それまで彼女はまったく習ったことも練習したこともなかったし、噴火の時まで興味を持つことさえなかったのだ。

2014年の秋までに彼女は170枚以上のアクリル画をキャンバスに、また50曲以上をピアノの鍵盤に噴火させた。

彼女のアクリル画は絢爛たる色彩のなかを流れてゆき、信じられないほど短い時間で苦もなく完成される。

彼女の音楽もまた易々と流れてゆき、噴火のたびにライブで録音され、二度と再び戻らない。

2014年に開催された個展(静岡県富士宮市の寺院本光寺提供)
5月16〜18日
8月9〜13日
11月13〜17日

新しい音楽CD「Remembering Hans」が12月末に発売されます。
詳細はwww.catrienross.com

※発音上の問題から、このブログよりCatrienの日本語表記をカトリンからカトリーンに変えてあります。


© Catrien Ross 2009-2015
合同会社ENERGY DOORWAYS設立者、代表取締役社長。
無料メールマガジンNatural Energy Wisdom(ナチュラル・エナジー・ウィズダム)もご購読ください。
この記事の一部ないし全体を引用する場合は、著者へのリンクを提供してください。 www.energydoorways.com


さらに詳しく知りたい方は、「カトリン・ロスのエナジー・メディスン光の渦™」を参照してください。




コメントをどうぞ