Blog

Catrien Ross (カトリーン・ロス):桜の花と自分の時期に開花すること

Tuesday, April 3rd, 2018 - No Comments

Catrien Ross Blog 2018

自分の時期に開花する


 

桜の花は、遺伝子の刺激で、完璧な時期に開きます。正確な開花の時が訪れると、鳥がさえずり春が歓迎の振動を始めるまで、遺伝子の刺激は続きます
あなたが開花するときも、桜のように時期があります。内なる知恵の顕示が、あなたの開花の時期と重なっているのです。けれども桜の花が同じリズムで一斉に咲くのにくらべると、あなたは開花の条件を自分で作ることができるのです。
あなたに固有の遺伝子はまったくあなたの物であり、個人的なタイミングとは、自分の人生を作ることを意味します。
私たちひとりひとりが異なっているように、開化の時期もまちまちです。3年で咲く人がいるかと思うと、30年かかる人もいます。なかには80代になって初めて突然開花する人もいるのです。そして開花が遅れた分、もっと素晴らしい物になっているかもしれません。
桜の開花同様、自分のタイミングで咲くことは、外部へ向けた認識の表現です。
あなたは自分がだれで、何者なのかを知っています。恥ずかしがっている時間はありません。あなたに独自のすばらしさが目覚めれば、自分の花見踊りが始まります。そしてあなたの周りで、全世界が祝福します。

Catrien Ross (カトリーン・ロス)の新刊「賢女の目覚め」が4月に出版されます。楽しみにしてください。


© Catrien Ross 2009-2015
合同会社ENERGY DOORWAYS設立者、代表取締役社長。
無料メールマガジンNatural Energy Wisdom(ナチュラル・エナジー・ウィズダム)もご購読ください。
この記事の一部ないし全体を引用する場合は、著者へのリンクを提供してください。 www.energydoorways.com


さらに詳しく知りたい方は、「カトリン・ロスのエナジー・メディスン光の渦™」を参照してください。




コメントをどうぞ