Date: May 6th 2014

Catrien Ross(カトリン・ロス)絵画展「たましいの旅」

本光寺の提供で Catrien Ross(カトリン・ロス)の最初の個展が開催されます。

「たましいの旅」と題された今回の絵画展はカトリン・ロスが「2014 きらめきシ リーズ」と呼んでいる作品群を展示します。

本光寺はカトリン・ロスと長い関係があり、40 枚以上の作品がすでに寺内に飾ら れています。また毎月「心がホッと軽くなる法話」と題されたカトリン・ロスに よる法話が開催されています。斉藤尚美副住職は「お寺に来る人々がカトリン先 生の絵のなかに様々{ 94;ものを見ています」と言っています。「仏様や観音様、天使 や仙人を見る人もいます。動物や鳥、景色や森を見る人もいます。人々はエネル ギーに満ちた色や動きを通し、喜び、勇気、希望といった感情を見ることができ ます。自分の亡くなった子供や身内の姿を見る人もいて、深い平和と安らぎを経 験したと言っています。絵のおかげでお寺はいつも静寂に満たされて、高揚する 癒しの雰囲気に包まれています。」

カトリン・ロスは画家として驚くべき話があります。彼女は今まで一度もキャン バスに絵を描く訓練も勉強もしたことがないのです。2013 年 7 月 10 日、彼女は 突然次から次へとキャンバスに絵を描き始め、数週間で 60 枚ものアクリル画を 仕上げました。今では それが彼女のライフワークになっています。

スコットランド出身のカトリン・ロスは形而上学の博士号を持つ、数冊の本を出 版した作家ですが、20 年以上日本に住んでいます。彼女のアトリエは山奥にある 築 300 年の古民家です。

カトリン・ロスは言います。「私の絵は、人は皆スピリチュアルだということを思 い出させます。人々に自分自身の霊性を思い出させるのです。そのことが私たち を勇気づけ、人生を乗り切る手助けをしてくれます。」

本光寺提供 CatrienRoss(カトリン・ロス)絵画展「たましいの旅」 会場:本光寺 富士宮市宝町13-20、齋藤文曜住職
2014 年 5 月 16 日(金):午後 1~5:00
5 月 17 日(土):午後 1~5:00
5 月 18 日(日):午後 12~4:00 本光寺連絡先:0544-26-2964
Catrien Ross 連絡先:080-1295-8008 www.catrienross.com

<< Previous: FROM ENERGY DOORWAYS:2/16/2014

| Archive Index |

 

(archive rss , atom )

Send This Message to a Friend




As the final step, please type in the string of letters that you see in the below image into the text box:


this list's archives:


Natural Energy Wisdom(ナチュラル・エナジー・ウィズダム)はENERGY DOORWAYSの無料メールマガジンです。エナジー・メディスン、自己実現、スピリチュアリティ、ネイチャー・コネクション、日本の社会現象、小出版者の挑戦、その他何でも『光の渦』から紡ぎ出されるユニークな感想の数々を提供します。

Subscribe/Unsubscribe on Natural Energy Wisdom

* Required