Blog

Catrien Ross (カトリン・ロス)の「 微笑みがもつ強い力」

Wednesday, April 14th, 2010 - 2 Comments

微笑むことさえ不可能だと思えるような耐え難さを経験したことはないですか?

私は、たった今経験した。

ここ日本で起きたあることが、数日間、私の生活から微笑みを奪い去った。

自分の身に降りかかったトラウマが私を呑みこみ、小さな光の欠片さえ、私は感じることができなかった。

私は微笑みを失った。


もちろん心の奥にひそむ叡智は、そのような闇の受けとめ方は歪んでいると知っている。

微笑みを送る場所へと通じる戸口(ドアウェイ)は、必ずどこかにあるものだ。

この世をどれほど暗く受け止めようと、夜明けという現実は毎朝私の顔に昇ってくる、別の次元で励ますために。

その存在を感謝してもしなくても、太陽は現れる。

私がどう受け止めようと、歓迎のなかに光は届く。

自己抑制の洞穴から飛び出して自然のリズムを抱くのは、暗闇に慣れた目をしばたたかせるかのようだ。

目が外界の現実に開くにつれて、内なるヴィジョンも新たな気付きへと広がってゆく。

闇を抱く自分に逆らって私は微笑む。

何が起きようと、光を閉ざす冷淡で過酷な殻に、決して自分を閉じ込めてはならないのだ。

心に傷を受けた:これは事実だ。

私の中を流れさせよう。

闇と悲しみがすべてだ:これが私の受けとめ方だ。

私から流れ落ちるにまかせよう。

さあ、たとえ微笑む気持ちになれなくても、微笑みが持つ強い力にたいする私の瞑想を共に分かち合いましょう。

微笑みの力に何ができるか?

筋肉をストレッチして顔全体を押し上げ、心の奥の歓びを即刺激する。

いのちのリズムがどん底に喘いでいても、エナジーの流れを解き放ち、人生を続けられるようにしてくれる。

あなたを驚異と感謝の感覚に結びつけ、新たな目で世界が見られるようにしてくれる。

ヴィジョンにエナジーを送り込む心の奥に火を点し、再開できるようにしてくれる。

微笑みの力は何になれるか?

物事がただそれ自体であるのを見て微笑むことがある。それだけで生きていることが素晴らしい。

思いやりからくる寛大さが愛の心を満たすとき、微笑みを生み出すことがある。

気持ちの良さが自分とまわりの人々の最良の部分へリンクして、微笑みを生み出すことがある。

突然のひらめきが未知の次元へとつながる覚醒を刺激して、微笑みを生み出すことがある。

微笑みには変容へ導く力がある。ユニークな意味とエナジーで。

もしベルが宇宙の中で永遠に鳴り響くなら、あなたの浮かべる微笑みがそうしないはずはない。

微笑む気持ちになれないときでも、微笑みが持つ強い力を、あなたは見付けているでしょうか?

さあ、一緒に微笑みましょう。そしてあなたの思いを共有してください。


© Catrien Ross 2009-2021
合同会社ENERGY DOORWAYS設立者、代表取締役社長。
無料メールマガジンNatural Energy Wisdom(ナチュラル・エナジー・ウィズダム)もご購読ください。
この記事の一部ないし全体を引用する場合は、著者へのリンクを提供してください。 www.energydoorways.com


さらに詳しく知りたい方は、「カトリン・ロスのエナジー・メディスン光の渦™」を参照してください。




2 Responses to “Catrien Ross (カトリン・ロス)の「 微笑みがもつ強い力」”

  1. みぃ says:

    ご自分の感情をシェアしてくださってどうもありがとうございました。
    わかります・・・
    私も異国の地で(インドだったのですが)、その後、10年にわたってトラウマになるような心の傷ができ、さんざん苦しんできました。
    その頃は「微笑みの力」など考えることすらできないことでした。

    でも、今の自分は違います^^

    どうか、カトリンさんの傷がはやく癒えますように・・・。
    大丈夫、きっとサポートがあることでしょう^^

  2. Catrien Ross says:

    みぃさん、暖かいコメントに深く感謝いたします。またご自身の体験をシェアしてくださって有り難うございます。トラウマが私たちの微笑みまで奪うのは、本当に悲しいことです。10年間もの苦しみはさぞ辛かっただろうとお察しします。最後に微笑みのサポートまでしていただいて、エナジーが湧いてきました。カトリン・ロス。

コメントをどうぞ