Blog

Catrien Ross (カトリン・ロスの師走のブログ)

Tuesday, December 15th, 2009 - No Comments

日本では師走はいつも特別多忙なひと月です。やることに切りがなく、あまりにも細々した多くのことを考えなければなりません。
いつもながらの年末パニックだと言えるでしょう。
そこで忙しすぎて微笑みさえ忘れることがしばしばです。普段ならできる我慢を忘れたり、ちょっとした親切を忘れることもよくあります。

ましてや呼吸のお陰で生きていられるという事実などあまりにも簡単に忘れ去られ、この時期とくに一顧だにされることはないでしょう。
私たちの長い人生に途切れなく、空気は毎瞬無料で提供されています。買う必要も、スイッチを入れる必要もありません。無くなる心配もありません。

自分の周りにある数々の物事の支えがあって初めて生きていられるのだということを、私たちはいとも簡単に忘れます。忙しさから文句を言い、他人の過ちが目に障り、非難します。そして「有り難う」と言うのを忘れます。
みんなで今年最後の約束するのはどうでしょう? なぜ人生は素晴らしいと言うことができるのか、理由をできるだけ挙げるという約束です。私たちを長らえさせているすべてのことを、私たちに歓びを与えてくれるすべてのことを挙げてください。
そうすることで、一年のこの最後の月を、過ぎ去った一年間に受け取ったすべての恵みを数え直す貴重な時間に変えることができるのです。 


© Catrien Ross 2009-2021
合同会社ENERGY DOORWAYS設立者、代表取締役社長。
無料メールマガジンNatural Energy Wisdom(ナチュラル・エナジー・ウィズダム)もご購読ください。
この記事の一部ないし全体を引用する場合は、著者へのリンクを提供してください。 www.energydoorways.com


さらに詳しく知りたい方は、「カトリン・ロスのエナジー・メディスン光の渦™」を参照してください。




コメントをどうぞ